縁なしメガネの修理。

今朝一番で修理にお越しいただいたお客様。

 

もう何年も使っていたのかな?

縁なし(ツーポイントタイプ)のメガネがガタガタするということでお持ちいただきました。

 

多くの方はこのガタツキ、ネジを締めれば直るんじゃないかと思っているかもしれませんが、ちょっと違う場合もある。

ということで、今日はそんな話をしてみたいと思います!

 

こんにちは。高橋雅人です!

 

 

まずは縁なしメガネの特徴をザッと解説

 

まず、縁なしメガネの特徴からちょこっとお話ししていますね!

 

最大の利点は2つだと思ってます。

1つ目が「軽い」そして2つ目が「目立たない」

 

メガネを普段は掛けない方や顔の印象をあまり変えたくない方に選ばれる傾向がある気がします。

 

でもデメリットもちゃんとあるのが「モノ」です。

メリットしかないものなんて、怪しすぎますからね・・・(^^;

 

その中でも最大のデメリットは「変形しやすい」だと思います。

 

良く見るとレンズに穴をあけ、ネジで止める構造になっているものが多いのがこの縁なしメガネ。

他のフレームタイプのものと比べると、明らかに緩む部品が多いワケです。

 

で、一つの部品が緩めば、それだけでよじれますからね。

 

それに付随して「強度」の問題もあります。

レンズに穴をあけて作るため変な力が加わればダイレクトにレンズにダメージが行く。

そうすると、レンズが割れてしまったりする可能性は他のタイプより高くなります。

 

 

ネジが緩む以外の変形って?

 

そんな縁なしメガネ、ネジが緩んでも変形しますが、もう一つ「ネジが曲がって変形している」場合もあるんです!!

この修理は、お時間をいただきます!今日は30分くらいかなぁ?

で、今朝の修理はこっちでした♪

 

 

こんな細かい部品が縁なしメガネには取り付けられているんですよ♪

 

で、見ていただきたいのはネジのパーツ。

曲がっているのが分かると思います!!

こうなると、ネジを締めても意味がない。

だから新しい長いネジをそのフレーム、そのレンズに合わせて切り出して「ネジを作る」必要がある。

なので時間がかかってしまうんです。

ホント申し訳ないですが・・・

 

 

で、切り出したネジがこんな感じ↑↑

ちょっと写真だと分かりにくいかもしれませんが、切った断面はガビガビしてるんですよね!

指が引っ掛かるような感じ。

このままだと万が一顔に当たったりしたら簡単に傷ついてしまう。

そこで、ヤスリがけをして角を落とす処理をするワケです。

 

 

が、こんな感じ↑↑

ホント、写真が分かりにくくてスミマセン・・・

でも、何となく角が落ちてるのが分かるでしょうか?

 

僕はメガネを作る時はここまでしないとダメだと思う。

でも、悲しいかな・・・たまに5万円以上するフレームでこの処理をしていないものを見かけることもあるんです。

なんか、切なくなりますよね・・・なんで、このひと手間が出来ないんだろうって・・・

 

見えない所だからいいじゃんって考えのお店もあるだろうし、それはそれでいいかもしれないけど、こういった細かい所でも出来ることはちゃんとしたいもんです!

「神は細部に宿る」って言いますからね〜♪

 

ちなみにこの修理、現在無料で対応しています。

メガネが曲がって困っている、そんな方はお気軽にどうぞ〜(^^)/

もしかしたらお時間は頂戴するかもしれませんが・・・

 

 

お問い合わせやご相談はLINE@からでも受け付けますので、お気軽にご活用くださ〜い!

 

https://www.megane3858.com/

 


人気ブログランキング

 

 

ミヤコヤオフィシャルSNS

FB-f-Logo__blue_58.png Instagram58.png LINE@.jpg

 

高橋雅人個人用SNS

FB-f-Logo__blue_58.png Twutter58.png Instagram58.png

フォローはお気軽に!

Facebookに関しては実際にお逢いしたことのある方、他のSNSでコミュニケーション取らせていただいてる方のみ友達申請をお受けさせていただきます。

 

JUGEMテーマ:メガネ

 

鯖江「めがねフェス」に行ってきました!

今年の夏に開催するイベントに向けて、何か参考になるかと思い、福井県鯖江市の「めがねフェス」に行ってきました!

 

土曜日体をフリーにしていただいてるので、もちろん日帰りです!!

 

片道4時間半・・・でも、意外と行けるんですよね〜、往復9時間車の旅♪笑

 

こんにちは。高橋雅人です!

 

 

めがねフェスって何?

 

 

メガネの聖地「鯖江」で開催される「めがねフェス」

 

なんと、今年で5回目を数えるそうです!

 

スゴイですよね♪

 

 

福井県眼鏡協会さんが主催する『めがね好きのための、めがねづくしの2日間』です。

 

しかも、今回会場も広がったんだそうです。盛り上がってますよね〜♪

 

当たり前のように駐車場はいっぱいで、最初に案内された場所はかなり遠くだった模様。

 

地図を見ても検討も付かなかったので、会場近くの駐車場をぐるぐる回ってなんとか駐車しました。

 

地理感がないと無理ですね・・・他県から行く方は公共交通機関で行くことをおすすめします!!

 

 

いたるところに、めがねめがねめがね・・・

 

めがねフェスだけに、いたるところに、めがねめがねめがねめがねめがね・・・

 

めがねモチーフの輪投げや

 

メガネ輪投げ?.jpg

 

ボウリングに

 

メガネボウル.jpg

 

スーパーボールすくい、などなど

 

メガネすくい?.jpg

 

子どもはメチャメチャ楽しいでしょうね〜♪

 

小さい時から少しでもメガネに触れ合っていると、大人になってから地元戻ってくるきっかけにもなるのかもしれないなぁ、なんて思ったりするワケです♪

 

で、一番見てきたかったのがコチラ。

 

メガ盛り?.jpg

 

メガネリンピック「めが盛り」!!

 

1分間に何本のメガネを掛けることが出来るかを競う競技です。

 

世界記録はなんと31本!!!

 

僕、12本っス・・・。31本とか全然意味が分からないっス。

 

思わず笑ってしまうこの競技、ミヤコヤのイベントでもやってみたいと思います!

 

すでに、福井県眼鏡協会さんに名前を使っていいという許可はいただいてます♪

 

世界記録とかの公式記録にはなりませんけどね(^^;

 

体験版ってことで準備中でございます!笑

 

そして、肝心のメガネCafeさんのブースの写真を撮り忘れるという大失態でしたが、少しお話もできて良かった♪

 

そんなミヤコヤの大型?メガネイベントは7月27日(金)〜8月5日(日)。

 

少しでもお客様から楽しんでいただけるように企画を詰めていきたいと思いま〜す♪

 

 

お問い合わせやご相談はLINE@からでも受け付けますので、お気軽にご活用くださ〜い!

 

https://www.megane3858.com/

 


人気ブログランキング

 

 

ミヤコヤオフィシャルSNS

FB-f-Logo__blue_58.png Instagram58.png LINE@.jpg

 

高橋雅人個人用SNS

FB-f-Logo__blue_58.png Twutter58.png Instagram58.png

フォローはお気軽に!

Facebookに関しては実際にお逢いしたことのある方、他のSNSでコミュニケーション取らせていただいてる方のみ友達申請をお受けさせていただきます。

 

JUGEMテーマ:メガネ

【実験】タレックス・モアイレンズレポート

実はずーっと、使ってみたかったレンズがあるんです!

 

それがTALEX(タレックス)のモアイレンズ。

 

夜間運転適合の偏光レンズなんですよ♪

 

そんなモアイレンズを使ってみた印象を今日はお伝えしたいと思います。

 

こんにちは。高橋雅人です!

 

 

使いたいレンズは、使いたいフレームで!

 

 

モアイレンズが使いたい、でもフレームは?

 

折角だから使いたいフレームを使おう!!


ということで、今回チョイスしたのは3月にスタートしたばかりの新ブランド「EVE un BLUE(イヴ アン ブルー)」

 

FIN001のCOL.44-51をチョイスしました♪

 

メタルテンプルですが、耳が痛いということもなく、もちろんデザインも気に入ってますよ(^^)

 

 

モアイレンズ、その効果のほどは??

 

まずモアイレンズ基本情報をお伝えしたいと思います!

 

TALEX(タレックス)が作る夜間運転可能な偏光レンズ、それがモアイレンズです。

 

可視透過率は約75%、偏光率は20%のレンズになります。

 

はい、この時点で良く分からないワードが出ているので簡単に解説します♪

 

「可視透過率」はザックリと「見える光が目に入ってくる量」だと思えばいいと思います。

裸眼で見た時に100%の光が入って来るのに対して、このレンズを通すと25%を遮断した75%の光が目に入ってきますよ〜、ということ。

注意してほしいのは紫外線ではなく「光」という点。もちろん紫外線はカットしてますのでご安心を〜♪

 

そしてもう一つ「偏光率」は一言で言ってしまえば「反射した(ギラギラした)光カット率」です。

すでにこのブログで何度も登場してもらっています、この違いのこと。

 

↑裸眼時

↑タレックス・トゥルービュー使用時

 

このギラギラをカットする量が20%ですよ〜、ということです。

 

写真のトゥルービューは完全なサングラスカラーで偏光率は99%。

ということはモアイレンズの20%はこの約5分の1の偏光率と言うことになります。

 

で、正直一番最初に聞いたときは「効果あるのかなぁ」って疑ってました。だって5分の1ですから!

 

でもね、ごめんなさい。メチャメチャ良いです♪

最近、特に眩しいのが苦手になってきたので余計に感じたのかもしれませんが・・・ラクです。

 

 

ここから先は個人的な感想です。感じ方は人それぞれだと思うので、あしからず。

 

まず朝のゴミ捨てで目が開くようになったことに驚きました。

目を細めて顔をしかめた状態だったのが見事解消。

朝から外に出て目が開くっていいですね!何となく気持ちイイです♪

 

そして、出勤時の運転中も!たかが20%、されど20%です!!

白線がハッキリ見えるんですよね♪

偏光率99%サングラスでスッキリと見えるのは知ってましたが、少しくっきりするんですよ。

これもちょっと驚きました。

 

仕事中の蛍光灯の白い光が落ち着いて見えるのはもちろん。

 

帰宅時の車のライト。

これも今まで以上にイヤな感じがしなくなるんですね〜。

夜間運転適合のレンズなので暗すぎるということもなく、安心して使えるのも嬉しいポイントでした!

 

これまで数日試した中で感じたのはこのくらい。

たぶん長距離の運転や雨天時など、使えば使うほどメリットは出てくるんだろうなぁ、という体感はあります。

 

で気になる掛けた時のイメージですが、こんな感じです!!

 

 

まぁ、カラーレンズだってことは分かりますね。

ちなみに僕がチョイスしたのはモアイグレー。他にもブラウンとパープルがあります。

 

仕事で使えるかどうかは、その職場によって可否が分かれるかもしれません。

そのところ、注意は必要だと思います!

お仕事で使いたい、と言う場合は事前確認をおすすめしますよ♪

 

モアイレンズもいいけど、EVE un BLUEのフレームもやっぱりイイですね〜(^^)

 

 

お問い合わせやご相談はLINE@からでも受け付けますので、お気軽にご活用くださ〜い!

 

https://www.megane3858.com/

 


人気ブログランキング

 

 

ミヤコヤオフィシャルSNS

FB-f-Logo__blue_58.png Instagram58.png LINE@.jpg

 

高橋雅人個人用SNS

FB-f-Logo__blue_58.png Twutter58.png Instagram58.png

フォローはお気軽に!

Facebookに関しては実際にお逢いしたことのある方、他のSNSでコミュニケーション取らせていただいてる方のみ友達申請をお受けさせていただきます。

 

JUGEMテーマ:メガネ